経営理念

<経営理念>

写真

<経営理念>

会社が目指す最終目的地

コンドウ印刷とそこに係る人々の永続的な発展を目的とし企業活動を行います

<基本方針> 〜要は「他者貢献」〜

”会社”が主語。経営理念を実現するための会社の姿勢・考え方

顧客・・サトーの発展に貢献する
        
常にサトーと歩むという思いは、経営者が決して忘れてはいけない志です。
       社会に必要とされる企業であり続けます。


商品・・ラベルという情報伝達ツールでお客様の市場価値を高める        
      プライマリーとは人の目による認識・視覚から情報を伝達することを指します。
      私達が日々生産しているのはただのラベルではありません。大切な情報伝達ツールです。

 
社員・・利益を還元し続けます
    個々の求める幸福の在り方に配慮して報いる

      社員1人々求める幸せはちがいます。モノなのか、お金なのか、時間なのか。
      その多様化する価値観に柔軟に対応していきます。

地域・・自然環境への配慮と地域の活力づくりに貢献する
      私達は自然の恩恵を受け生活しています。自然を守ることは命を守ることに他なりません。
      自然を愛護します。又地域の支えがあって会社は成り立っています。
      私達は「献血」を通じて地域の活力づくりに貢献します。                       

会社・・「成長」を一番に請い願う
    会社での経験が皆の人生を豊かにするものであるよう最善を尽くす
                
      個人の成長なくして会社の成長はありえません。
      失敗・反省・やりがい・達成感・協力し、助け合い、頼り合う。
      お互いの存在を認め、誰かの役に立つ。
      会社での経験が皆の私生活において、必ず役に立つものと確信しています。

<行動理念> 〜要は「成長と自立(自律)」〜

"社員"が主語。会社が社員に求める姿勢・考え方

●第一の仕事は「健康管理」です
        健康こそ財産、すべてはここから始まります。
       「今」の積み重ねが大切であることに気づいて下さい。


●時間は限りあるものと認識し集中して取り組みます
   「とりあえず」はやめ「まず」と言いましょう。
   「〇時からはじめる」をやめ「〇時までに終わらせる」と言いましょう。期限の無い仕事はありません


●お客様の「不満足度」を無くします
       幸せの在り方と同じでお客様の求める満足も多様化しています。
     過去の失敗、他社のクレームをノウハウとし、「これは出さない!」という認識を共有しましょう。

 
●「サービスの均一化」と「品質・技能の向上」で「安心」を提供します

  スキル3の社員を10にするのはむずかしくても5にはできます。
   スキル10の社員は5のスキルで仕事をするか、スキル10のレベルを使わないとできない仕事を担当させます。
   目指すのは任せて安心と言われることです。


●変わることを常とし、進歩と進化を繰り返します

        今、ものすごい速さで時代は変わっています。
    これからの時代、変われと言われる前に変われるかがポイントではないでしょうか。

      
●「お互い様」の気持ちで、調和の方向に進む幸せの組織をつくります
   
カンペキな人なんていません。助ける時もあれば助けられる時もあります。
     そんな時、ほんの少しの言葉で人生は豊かになります。
     おねがいします・ありがとう・すみません・おめでとう、思いやりと感謝の気持ちを言葉に出しましょう。
 
    
●他者の利益を妨げません、他者の利益に貢献します
  
利益とはお金だけではありません、気持ちや時間も含みます。何気ない一言が相手をキズつけ、
    ちょっとしたミスが誰かの仕事を増やし、予定を狂わせてしまう事もあります。
    他者の利益を妨げてはいけません。又、良いことも悪い事もした事はいずれ自分に返ってきます。
    他者の利益に貢献してください。