新着情報

2020.4.8 酸性電解水の生成器を導入しました。

写真  弊社では、室内の空間除菌を始めました。
超音波加湿器に、酸性電解水(次亜塩素酸水)をいれています。この次亜塩素酸水はノロウイルスやインフルエンザに非常に効果があります。弊社は、次亜塩素酸水を購入するのではなく生成できる機械を導入しました。(株式会社皆川製作所様より)


この生成器は非接触型のうえ、手洗い時間も設定できる優れものです。弊社では、手を洗うのはもちろんのこと、掃除の時間でドアノブ・スイッチ・トイレ・床など様々なところの除菌に使用しています。

 
2020.5.20
健康経営の新たな取り組みについて
@朝会時に、ラジオ体操第一の実施(4月1日から)
A食後の歯磨き、ブラッシング習慣の促進(4月21日から)
B万歩計を実際に使用して、運動習慣の把握(5月14日から)
2020.5.11
新型コロナウィルス感染症に関する当社の対応についてA
新型コロナウイルス感染症拡大の影響による急激な受注減少に対応するため、
5月7日より従業員の輪番での休業を実施します。
2020.4.20
新型コロナウィルス感染症に関する当社の対応について@
@外部入場者管理として、2月19日より入退場記録を実施。
A社員の体調管理として、今までの入退出チェック表及び健康経営推進担当者による
 健康状態チェックに加えて、検温記録を4月20日より実施する。
B接触感染予防として、今までの入室時における手のアルコール消毒に加えて、
 次亜塩素酸水を4月8日から導入して、ドアノブなど様々なところを除菌する。
C飛沫感染予防対策として、今までのマスク着用に加えて、対面での食事が
 避けられるよう、食堂のレイアウト変更を4月20日に実施する。
D超音波加湿器に、酸性電解水(次亜塩素酸水)をいれて空間除菌を実施。
 4月8日より、事務所・食堂内を実施。
2020.4.8 
酸性電解水(次亜塩素酸水)の生成器を導入しました。
2020.4.1
株式会社ウエスト電力と電気供給標準契約を締結し開始しました。
2020.3.30
弊社「再生可能エネルギー発電設備」より、電力供給を開始しました。
2020.3.27
≪SDGS私募債≫の寄付実施内容が第四銀行ホームページでニュースリリース。
2020.3.17
太陽光発電設備(自家消費)が発電を開始しました。
2020.3.14
喫煙専用室を撤去し、屋内禁煙としました。
2020.3.12
外部講師による社内研修を行いました。
2020.3.2
「健康経営優良法人2020」中小規模法人部門に認定されました。
2020.2.28
東洋大学留学生インターンシップ受け入れを行いました。
2020.2.21
全館照明を蛍光灯からLED照明へ切り替えました。
2020.2.5
令和元年度「高校生のための企業フェスinアオーレ」に参加しました。
2020.2.4
長岡市消防本部AED貸出し協力施設に登録しました。
2020.1.18
『新潟日報』朝刊(にいがた経済)に、弊社社長が掲載されました。
2019.12.12
新潟日報フリーペーパーnassh(エヌアッシュ)にて、弊社が紹介されました。
2019年度
2019.4.1〜2019.11.11
2019.11.11 外部講師による社内研修を行いました。
2019.11.8 長岡市立高等総合支援学校「産業現場等における実習」に
      協力致しました。(後期日程の2年生を2名受け入れました。)
2019.11.7 働き方改革推進シンポジウム」にて、認定企業紹介で登壇致しました。
2019.10.11 機関紙「コンドウ通信」、第5号を発刊しました。
2019.10.8 「にいがた健康経営推進企業」に登録しました。
2019.10.1  代表取締役2名体制への移行に関するお知らせ。

       2019年10月1日付けにて、近藤保子取締役に代表権を付与し、現行の
                 代表取締役1名体制から2名体制に移行しましたのでお知らせします。
                 今回の体制移行により、さらなる成長および収益力の強化を実現し、
                 企業価値の向上を目指してまいります。

2019.9.30  第四銀行・北越銀行共同企画「新潟の魅力発信応援私募債」
                 ≪SDGs私募債≫を発行しました。
                「寄付型私募債」で地域の活性化を応援します。
2019.9.10 「企業献血」を行いました。(18名が参加し献血に協力しました)
2019.9.5    市内中学校で、職業講話の講師を務めてきました。
2019.8.22  2018年度に引き続き2019年度も認定基準を満たし、「ユースエール認定
      企業」として継続認定されました。
2019.8.21  地域開放型事業所内保育所(ゆにおんの杜)と法人枠契約を締結しました
2019.8.9    にいがた健康経営宣言にエントリーし「健康経営宣言」を行いました。
2019.8.1  8月〜12月まで「ぷれジョブ」に協力致します。
2019.7.30 にいがたジョブカフェ事業「企業情報ナビ」に登録しました。
2019.7.17  環境負荷・エネルギー費用削減の為に、一般財団法人省エネルギー
                センターの省エネ診断を受けました。
2019.7.9 「新規高等学校卒業予定者対象管内企業説明会」に参加しました。
2019.6.15  経営計画発表会を行いました。
2019.6.5    避難訓練を実施しました。
2019.5.22  就業規則を改定し、説明会を行いました。
       (今回より、賃金・退職金は別規定に定めました。)
2019.5.8   機関紙「コンドウ通信」、第4号を発刊しました。
2019.4.8   ホームページアドレス(URL)変更し、常時SSL化にしました。
2018年度
2018.4.1〜2019.3.31
2019.3.4   『80.7FMながおか』つながるラジオで、3月4日月曜日17:00〜
                   弊社が紹介されました。
2019.1.31  厚生労働省の『若者雇用促進総合サイト』に弊社が紹介されました。
2019.1.17  「高校生のための企業フェスinアオーレ」に参加しました。
2019.1.15    事業継続計画(BCP)を策定して説明会を行いました。
2018.12.27  全日本シール印刷協同組合連合会より、第3回「技術優良工場」に
                   認定されました。

                  全日本シール印刷協同組合連合会ホームページへ
2018.12.27  機関紙「コンドウ通信」、第3号を発刊しました。
2018.11.21  2018長岡大学地域連携研究センターシンポジウム
      「地域の人手不足と雇用のイノベーション」に登壇致しました。
2018.11.5〜9  長岡市立高等支援学校2年生の秋季職場実習の受け入れ(5日間)。

2018.10.17 ながおか働き方プラス応援プロジェクト関連セミナー
      「職場環境改善勉強会」に登壇しました。
2018.10.1   「わくわくワークにいがたキャンペーン」に賛同しました。
2018.9.27    機関紙「コンドウ通信」、第2号を発刊しました。
2018.9.4     「企業献血」を行いました。近隣の企業の皆様にもご協力を頂き、
                   27名の参加となりました。

2018.8.20  「AED講習会」を行いました。
2018.8.1     株式会社エネットと電力売買契約を行い、適用開始しました。
2018.7.18    ユースエール認定交付式に出席してきました。
2018.7.13    AED(自動体外式除細動器)を設置しました。
2018.7.9    「新規高等学校卒業予定者対象管内企業説明会」に参加しました。
2018.6.16    経営計画発表会を行いました。
2018.6.4      生産性向上とコスト削減が両立できる

                   マニュアル作成・共有プラットフォームを導入
2018.5.21    機関紙、「コンドウ通信」を創刊しました。
2018.4.27    献血サポーター参加企業・団体として登録しました。

2018.4.1   公益財団法人 長岡市勤労者福祉サービスセンターに入会しました。
2017年度
2017.11.1〜2018.3.31
2018.3.30  「にいがた子育て応援企業」に認定されました。
2018.3.6      第27回(2017年)全日本シール・ラベルコンテスト入賞作品を
                   掲載しました。
2018.2.28    中期ビジョンを策定しました。
2018.2.15    長岡市内の中学校へ贈呈式で伺い、卓球台を2台寄贈しました。
2017.12.15   みらい応援私募債を発行しました。
2017.12.6   企業献血を行いました。(20名が参加し献血に協力をしました)
2017.11.10   周年を機にホームページを作成し公開しました。

2020.3.12  外部講師による社内研修を行いました。

写真 今月の社内研修は外部講師をお招きして行いました。我が国の目標「2070年温室効果ガス排出ゼロへ!!」へ向けて、「私たちが、今すぐにできること。」から、2020年本格的に取り組み開始です。